前へ
次へ

本買取を利用して不要な漫画を売りました

若い頃から漫画を読むことが楽しみでした。
そのため、私の本棚には年代を問わず楽しめる漫画がぎっしりと収められています。
その数は数百点にものぼり、これ以上の漫画を収めることは難しい状態でした。
これからも我が家の家宝として残しておきたい漫画もありましたが、もう読むことはないかなといった眠ったままの作品もあります。
そんな不要になってしまった漫画を思い切って本買取サービスを利用して処分することにしました。
今回私が本買取サービスを利用して査定してもらった漫画は、50冊ほどありました。
これだけの大量の漫画を店舗まで自分の足を使って運ぶのは大変です。
しかし、梱包キットに詰めて送るだけで査定してもらえる本買取サービスを利用したので、負担を感じることなく買取ってもらうことができました。
少しでもお金になればいいなと軽い気持ちで本買取サービスを利用しましたが、思っていたよりも高額な値がついたのでびっくりしました。

Page Top